2019年2月28日木曜日

【速報】ライトハイザー氏(米国通商代表)による米中貿易協議に関する重要発言

ライトハイザー氏(アメリカ合衆国通商代表)は、米中貿易協議に関して重要な発言をしている。

米中貿易協議の行く末は、世界経済に大きな影響を及ぼす可能性が大きい。情報は常にアップデートしておくことをおすすめする。

NY金~1321ドルでロングポジション取得済み!

現在、金価格は1323ドル付近を推移中である。

昨日の反動高といったところだろうか。

NY金~1320ドル台を回復なら押し目を拾っていきたい

オッス!

昨日のNY金は大きく下落している。終値は1319ドルとなっており、下値目途としていた1320ドルを割ってきている。あまり良くない形である。

WTI原油~56.1ドルのロングポジションは速攻で利確

おはようさん!

原油は続伸。終値は56.9ドル。一時57ドルを超えてくる場面もあった。

2019年2月27日水曜日

相場サイクルを理解して投資に自信を持てるようになれ!

相場にはサイクル(循環)がある。

具体的には金融相場、業績相場、逆金融相場、逆業績相場を輪廻する。

NY金~1325ドルを割ってきた場合、1320ドルが下値目途

本日のNY金は軟調な展開となっている。

現在1326ドル付近。欧米時間でどのような値動きをするのか楽しみである。

NY金~下落なら雲下限での反発、上昇なら雲上限上抜け後の押し目を拾う

オッス!

昨日のNY金はわずかに上伸。終値は1328ドルであった。

WTI原油~200日MAでのサポート確認後ロングで仕掛けたい

おはようさん!

昨日の原油は反発し上昇。終値は55.9ドルとなっている。


【投資初心者は必読!】投資の心得20カ条

投資初心者の人が、まずやるべきことの一つが「投資のマイルール」を決めることだ。

しかし、投資経験が浅いとマイルールもなかなか考え付かないと思う。

2019年2月26日火曜日

2019年2月25日月曜日

中国の市場に大きな異変!大相場の予兆!?

中国のストックマーケットに大きな異変が起きている。

本日(2019年2月25日)の午後2時37分(北京時間)、一日の平均取引高の約3倍の買いが入っている。

NY金~今夜は方向感がない展開に終始しそうである

本日のNY金は、非常にボラティリティの低下が顕著である。

これだけ、動きがないのも最近にはなく珍しい。

トランプ大統領が「中国への関税発動期限」の延期をツイート(邦訳&解説)

昨日、トランプ大統領が、「中国へのさらなる関税発動」に関して、以下のようなツイートをしている。

簡潔に言うと、3月1日の期限を延期したということ。

NY金~上値は1360ドル、下値は1315ドルが重要ポイント

オッス!

先週のNY金の終値は1327ドル。週足のローソク足がかなり長目の上髭を付けているのがやや気になるところ。

WTI原油~58ドル後半でトレンド転換か!?(追記あり)

おはようさん!

先週の原油の終値は57.2ドル。

2019年2月24日日曜日

金先物チャートの分析で使っているインディケーター

金先物チャートで重視しているのは、週足や日足の長期足チャートである。

原油も同様なのだが、先物の場合、変動幅が大きくて短期足チャートでは『予測』が成り立たないケースがどうしても多くなってしまう。

NY金~1360ドルでいったん強めの押しが入る可能性について

オッス!

先週のNY金の高値は1346ドルであった。大きく上値を伸ばしたが、週後半にかけて失速。先週末の終値は1327ドルであった。


WTI原油~59ドルタッチからの反転下落をショートで仕掛ける作戦

おはようさん!

先週の原油は2ドルほど上昇した。ただ、やや上値は重たくなっている。

アメリカの経済指標『中古住宅販売件数』の見方

来週のアメリカ経済指標で注目している指標が2つある。

一つは『新規失業保険申請件数』。そしてもう一つは『中古住宅販売件数』だ。

2019年2月23日土曜日

NY金~底堅い値動き!週明けも積極的に買い増しの予定

オッス!

昨日のNY金は上伸。一昨日の大きな下落の反動高となった。終値は1327ドルとなっている。

WTI原油~上昇しているが積極的な買いではない

おはようさん!

昨日の原油の終値は57.1ドル。日足ローソク足は陽線で引けているが、上値は重たい印象だ。

2019年2月22日金曜日

NY金~指値を仕込む場所を4か所ピックアップ済み

午後8時30分現在の金価格は1322ドル。

週末ということもあり、利益確定売りが出ている模様。軟調な地合いが続いている。

NY金~1時間足ベースの200日MAをサポートに這うように価格推移している

午後6時5分現在のNY金は1226ドル。

本日の始値が1323ドルなので、そこからわずか3ドル程度の上昇だ。ボラティリティは極度に低下している。

NY金~1324Lは利確済み!次の買い増しのタイミングはここだ!!

オッス!

昨日のNY金は大きく値崩れを起こした。終値は1323ドルとなり、直近高値からおよそ23ドルの下落。

WTI原油~58ドル超えると上値が重たくなり、ボラも低下してくるだろう

おはようさん!

昨日の原油は下落。7日ぶりの陰線引けとなっている。

2019年2月21日木曜日

NY金~1330ドルまでの押し目を付けるなら『買い増し』

本日のNY金は軟調な展開となっている。

現在の金価格は1338ドル近辺。果たして欧米時間で押し目を付けてくるのだろうか。

【金投資におすすめの本】マーケットのテクニカル分析

金投資をする始める前には、テクニカル分析の知識は必須である。

もし、これから金投資を考えているなら、『マーケットのテクニカル分析』くらいは読破しておくべきである。

【FOMC議事要旨】2019年末に資産縮小終了&年内の利上げはほぼ消滅

昨日はFOMC議事録の公表があった。

保有資産の縮小を2019年内に終了するということが、メインテーマであった。

NY金~FOMCから「今後も金価格は暴騰していく」という確約をもらったのと同じ

オッス!

昨日のNY金は下落。連日連騰であったので、さすがに一服感が出たのだろう。

WTI原油~今後59ドルが非常に重要となる根拠について

おはようさん!

昨日の原油は上伸。これで7日続伸となった。NY市場に引きずられる形で上昇している。

2019年2月20日水曜日

NY金~今夜の押し目買いポイントは1330ドル

午後5時40分現在の金価格は1343ドル近辺。

さすがに昨日の反動で上値は重たくなっている。

NY金~ダウの頭打ち感が出てきている中での金価格暴騰は何を意味しているのか?

オッス!

それにしても、NY金が強い!。昨日の終値は1340ドル。さすがにこのレベルまで上昇するとは想定外であった。

WTI原油~NYダウの値動きが怪しすぎて原油ロングができない

おはようさん!

昨日の原油は上伸。しかし、値幅は極めて小さい(ボラティリティの低下が著しい)。

2019年2月19日火曜日

NY金~1324ドルで買い増し完了!今買わないでいつ買うつもりなのか?

午後5時20分現在、金価格は1326ドル近辺にある。

アジア時間では若干軟調な値動きとなっていたが、欧米時間が近づくにつれ徐々に上値を伸ばしてきている。


NY金~とうとう終値ベースで1325ドルを上にブレイク!

オッス!

昨日のNY金の終値は1326ドルであった。とうとう、終値ベースで1325ドルを上に抜けてきている。

WTI原油~56ドル上方ブレイクなら『押し目買い』だが、出来高減に要警戒

おはようさん!

昨日も原油は上伸。しかし、上値はかなり重たくなっている。

2019年2月18日月曜日

NY金~今晩1325ドルを上方ブレイクするかどうかが注目ポイント

現在、金価格は1324ドル前半で推移中である。

2時間ほど前に押し目を付けた後、上昇に転じている。

NY金~1315ドルまで押し目を付ける可能性(追記あり)

本日、ここまでのNY金は1325ドルにタッチする場面があった。

しかし、現在(午後5時30分)1322ドル程度まで押している。


有事の金!? 金先物価格の歩みを40年チャートで振り返る

楽天証券にNY金先物の43年分のチャートがある。

そこには、これまでの世界で起きたイベント(戦争、革命、通貨危機、金融危機など)が併記されている。

NY金~アメリカ市場が踏み上げ継続なら市場は米利上げを意識し始める

オッス!

先週のNY金の終値は1321ドルであった。終値ベースで1320ドル台を回復している。

WTI原油~上昇継続なら57ドル、反動安なら55ドルが本日のポイント

おはようさん!

本日はアメリカが祝日で休場である。

2019年2月17日日曜日

今から原油・金先物CFD取り引きをしたいという人へのアドバイス

このブログの読んでいる人で、これからWTI原油やNY金の先物取り引きをやりたいと思っている人もいると思う。

しかし、何から手を付けてよいかわからないという人が多いのではないだろうか。

S&P500 インデックスが年初来大幅上伸! アメリカ市場クラッシュ間近!?

S&P500 と言えば、NY市場を代表するインデックスの一つだ。

アメリカのETFで積み立て投資している人も多いと思う。

NY金~次の買い増しポイントは1325ドルブレイク後の押し目だ!

オッス!

先週のNY金は一時1302ドルまで値を下げる場面もあった。

WTI原油~本格的な上昇トレンドとなるための条件

おはようさん!

先週の原油は大きく上値を伸ばしている。

2019年2月12日火曜日

レオパレス21施工不良問題で株価大暴落

レオパレス21の施工不良問題が物議をかもしている。

年度末のこの時期に1324棟、計1万4443人の住民が3月末までの引っ越しを余儀なくされる。


WTI原油~「米政府閉鎖回避」の報道を好感し原油価格は上値追い展開

現在、原油価格は53ドル。

つい先ほど、先週から持ち越してきたショートポジションをロスカットした。

米中貿易協議~3/1までに交渉決裂なら原油価格暴落、金価格暴騰のシナリオ

現在の原油価格は52.7ドル。

本日はここまでやや上値が軽い印象である。

NY金~終値ベースで1305ドル割れならポジション調整の可能性

オッス!

昨日のNY金は一時1303ドルまで下落。

WTI原油~チャネル上限上放れでLC,&50.5ドルで利確の方針変わらず

おはようさん!

昨日の原油は陰線を付けているが、長い下髭となっている。