2017年2月25日土曜日

死守すべきマイルール、さもなくば退場が待っている

トレードするときには必ずルールに従う必要がある。

それをやらないと、いつの日か必ずドカンとやられることだろう。

NY金~ついに200日MAに到達!

NY金は上昇の勢いが止まらない。

一時、1260ドルに迫る勢いを見せたが、今朝は1257ドル台で引けている。

昨日(2月24日)の原油トレード解説

おはようさん!

昨日の原油はさえない値動きとなった。

2017年2月24日金曜日

NY金~1250ドルに急進

NY金はドル安の追い風に乗ってとうとう1250ドルに到達。

この状況で1250ドルに到達するというのは、随分と違和感を感じるが、市場は3月利上げなしと見ていること、さらに欧州リスクを意識してのリスクオフに傾いているのだろう。

昨日の原油トレード解説&本日の原油戦略

おはようさん!

昨日の原油トレードは見送り。

2017年2月23日木曜日

WTI原油~反転下落を狙い打て!

現在の原油価格は54.1ドル。

俺が想定しているレンジの上限(55ドル)には若干及ばないが、トレンドラインの上限には到達している。

NY金~ボラティリティの著しい低下

NY金は相変わらず、ボラの低い値動きとなっている。

まずはチャートで現況を確認してみよう。

本日(2月23日)の原油戦略について

それでは、本日の原油戦略について。

昨日は終止下落となったが、果たして今日はどのようになるだろうか。

昨日(2月22日)の原油トレード解説

おはようさん!

昨日の原油は朝のシナリオ通りの値動きとなり、非常にやりやすかった。

2017年2月20日月曜日

不気味~ドル高・株高・米債券高にもかかわらず金高

非常に不気味である。

ドル、株、米債券と金価格は通常、逆相関の関係にある。

WTI原油価格が54ドルに!

現在、WTI原油価格はトレンドラインを上抜けて54ドルに到達している。

俺が想定している原油価格のレンジ上限(55ドル)にかなり近づいている。

NY金~トランプ政策発表を控えて動意づきにくい展開

今朝のNY金は1235ドル近辺。

2月28日にはトランプ大統領による議会演説を控えている。

WTI原油~本日(2月20日)の原油戦略

おはようさん!

それでは、早速本日の原油戦略について。

2017年2月19日日曜日

2017年2月18日土曜日

NY金~リスクオフに傾く市場

NY金は1235ドル。

引けにかけて下落しているが、一時1245ドルに迫る上昇を見せている。

WTI原油~昨日のトレード解説

おはようさん!

原油はボラが低下しており、トレードには適さない局面である。

2017年2月15日水曜日

WTI原油~トレンドラインでの攻防

現在の原油価格は53.28ドル。

トレンドラインを挟んでいったり来たりの展開となっている。

NY金~レンジ下限(1220ドル)で拾っていく方針

昨日のイエレン議長の議会証言により、ドル高が進んだ。

それを受け、金価格は下落したが、思ったほど下落しておらず、下値が堅いことが伺われる。

本日(2月15日)の原油戦略について

それでは、本日の原油戦略について書いてみたいと思う。

まずは4時間足チャートを見てみよう。

昨日(2月14日)の原油トレード解説

おはようさん!

昨日の原油は朝のシナリオ通りの値動きとなった。

2017年2月14日火曜日

フリン米大統領補佐官が辞任

フリン辞任の報道を受け、ドル円、ダウともに下落。

特に日経平均は東芝決算発表延期に絡む不透明感との合わせ技でフリーフォール状態となっている。

NY金~200日MAを挟む展開

それではNY金について。

昨日は予想通り上値の重い展開となった。

本日(2月14日)の原油戦略について

おはよう!

サウジがOPECでの減産を順守しているというニュースがあるにも関わらず、昨日の原油価格は下落(OPEC:サウジアラビアが8年ぶりの大幅減産-合意規模を上回る)。

2017年2月13日月曜日

NY金~今週は上値が重い展開

今週の金価格展望については、以下の記事で書いているので、そちらも参照いただきたい。

参考記事;今日からの金価格展望

今日からの金価格展望

おはようさん!

今週の相場で注目したいのは、何といっても先週末のトランプ砲の影響がまだ続くのかどうかということだ。

WTI原油戦略(2月13日)

原油は大幅に値を上げた後、引け際に若干の下落で終わっている。

本日の戦略について。

トランプが廃止したい「ドット・フランク法」とは!?

グーグル先生に聞いてみると、たくさんの答えが返ってくる(笑)。

簡単に言えば、リーマンショック後に導入された金融規制強化法のことだ。

2017年2月12日日曜日

機関投資家はファンダメンタルズを見ながらトレードしている

非常にためになるツイートを見つけたので、備忘録替わりに紹介したい。

先日の記事にも書いたように、機関投資家は主にファンダメンタルズを参考にしながらトレードをしている。

ドットフランク法撤廃でバブル再来

トランプが選挙期間中に公約として表明していた「ドットフランク法」の廃止が、ここにきて現実味を帯びてきている。

トランプ大統領は今月3日にこの法令を撤廃する大統領令に署名済みである。

2017年2月11日土曜日

NY金~6月までは上昇トレンド継続か!?

昨日はトランプ砲により、ドル高・株高となり、NYダウ、ナスダック、ドル円、日経平均、すべてが急進した。

そして、NY金は定石通りに急落。

WTI原油~昨日(2月10日)のトレード解説

おはようさん!

昨日の原油はシナリオ通りの動きだったので、非常にトレードがやりやすかった。

2017年2月10日金曜日

機関投資家のホンネ

「個人投資家は機関投資家の餌食になっているだけだ」というのは、誰もが効いたことがあると思う。

また、「相場は金の奪い合いだ」などとも。

波乱のNY金相場

まあ、しょうがないわな。

昨晩のトランプによる「2,3週間内に驚くような減税策を発表する」という報道を受け、ドル高、株高となり、そのあおりを受け金価格は急落。

昨日の原油トレード解説&本日の原油戦略

おはようさん!

昨日の原油は続伸。

2017年2月8日水曜日

NY金~欧州不安で底堅い動き

昨日の金は乱高下はあったものの、結局一昨日とほぼ変わらない1233ドル。

底堅い動きをしている。

本日(2月8日)の原油戦略

おはようさん!

原油は、昨日発表の原油在庫統計で大幅な増加となり急落。

2017年2月7日火曜日

NY金~1250ドルまで押し目買いか!?

オッス!

昨年末以来、トランプ相場への思惑で動意づいていたが、ここに来て、少しずつ市場はリスクを意識し始めたのかもしれない。

WTI原油~本日の戦略

おはようさん!

昨日の原油はお約束のアメリカ時間での急落。

2017年2月5日日曜日

WTI原油~上昇トレンド継続

今のところ、原油産油国による減産は粛々と実行されているようだ。

しかし、減産達成率は6,7割といったところ。

金にとっては追い風となるか?~3月利上げの可能性遠のく

FOMCの政策金利と金価格は強い相関性があるのは周知のとおりである。

従って、ゴールドトレーダーであれば、アメリカの利上げ時期に常に注視しておく必要がある。

2017年2月4日土曜日

【続報】米国がイランに追加制裁

ブルームバーグの報道によると、アメリカはイランへ本格的に制裁を科した。

詳細はリンク元を読んでいただければと思う。

NY金~逆三尊で上抜けなるか?

おはようさん!

金は逆三尊を形成しており、このまま明確に上抜けするのか見てみたいところ。

2017年2月3日金曜日

【速報】アメリカがイランへの制裁を検討中

昨日、イランがミサイル実験を行ったことで、アメリカが警告を発した。

それを受け、原油価格は急進。

本日(2月3日)の原油戦略について

おはようさん!

昨日は「アメリカのイランのミサイル実験警告」報道直後に原油価格は急進。

2017年2月2日木曜日

トランプ、怒り心頭 【続報】

トランプのツイートは常時チェックしている。

相変わらず、彼のツイートは市場に大きな影響を与えているからな。

原油価格が急伸~<米国>イランを強く非難の報道を受け

アメリカがイランのミサイル実験に対し強く抗議したとのニュースがあった。

これに対して原油価格は即座に反応。

ダブルボトムからの反転上昇を狙う

遅ればせながら、最近ツイッターをやり始めた。

以前もここで紹介させていただいたが、こちらの方のツイートは大変勉強になる。

金価格 vs ドル指数 vs 米10年債

日経新聞の電子版にこんな記事がある。

トランプリスクで金買い 基軸通貨ドル、脅かす米国 

本日(2月2日)の原油戦略について

おはようさん!

原油はようやく動きが出てきた。

2017年2月1日水曜日

NY金~昨日は大幅続伸だが・・・

昨日の金は俺が想定していたトレンドラインを突き抜けて(笑)、急伸している。

しかし、トランプの円安けん制発言にも関わらず、ドル円は113円台を回復。

昨日の原油トレード解説&本日の原油戦略について

おはようさん!

昨日は久しぶりに原油トレードをしたので、その解説から。