2019年7月22日月曜日

NY金~今週もチャンスがあれば買い増す予定

オッス!

先週末のNY金は、大きく下落している。

先週金曜日だけで20ドル弱の下落幅となっており、木曜日の上昇分をすべて戻してきている。

日足チャートを見てみよう。


WTI原油~値動き次第では一旦ポジション撤退

おはようさん!

ホルムズ海峡の状況がきな臭くなってきている。

先週末には、アメリカによるイラン無人機を撃墜のニュースが飛び込んできた。

そして、昨日はアルジェリア企業のタンカーが、イランにより進路変更を強制されたとの一報も入っている。

2019年7月21日日曜日

NY金~今週もチャンスがあれば躊躇なく押し目買い

先週の金価格は上昇。

これで2週続伸となった。

終値は1425.12ドル。終値ベースでかろうじて1425ドル台をキープしている。

週足チャートを見てみよう。

WTI原油~明日の原油価格は上窓を開けて上昇か!?

おはようさん!

先週の原油価格は大きく下値を伸ばした。

終値は55.72ドルとなっており、56ドルを維持できずに下落している。

それでは、今朝は週足チャートからみてみよう。

2019年7月20日土曜日

NY金~やむなくポジション調整も下で買い拾う

オッス!

昨日のNY金は連日連騰の反動安となった。

終値は1425ドル。1430ドル付近で下げ止まるかと思いきや、思った以上に調整幅は大きかった。

週末要因の利益確定売りが出たのだろう。

WTI原油~いったん底打ちの可能性

おはようさん!

昨日の原油価格の終値は55.72ドル。

終値ベースで56ドルを維持できなかった。

値動きは方向感がなく、昨日のローソク足は十字線で引けている。

日足チャートを見てみよう。

2019年7月19日金曜日

NY金~今夜の下値目途は1430ドル

本日の金はさすがに連日連騰の反動安となっている。

19時41分現在、1440ドルをわりこみ1438ドル付近を推移中である。

週末要因の「利益確定売り」が大量に出る可能性があるので、買い増しには絶好のタイミングになるかもしれない。

今朝の記事にも書いたように、積極的に買い増ししていきたいと思う。

WTI原油~56ドル付近でレンジを形成中!売り増しするなら今!?

本日の原油は昨日の反動高となっている。

19時31分現在の原油価格は55.94ドル。

56ドルを割り込んでおり、やや軟調な値動きに傾いてきている。

日足チャートを見てみよう。

NY金~押し目は全て拾っていく

オッス!

昨日のNY金は急騰。

終値は1445.72ドルであった。高値は1447.94ドル。

日足チャートを見てみよう。

WTI原油~57.3ドルのレジスタンスからの反転をショート

おはようさん!

昨日の原油も下落。これで5日続落となった。

終値は55.61ドル。安値は55ドル割れの54.76ドルであった。

日足チャートを見てみよう。

2019年7月18日木曜日

NY金~1410ドル割れなら躊躇なくロング

さすがに本日の金価格は反動安となっている。

昨日の25ドル超も上伸したので、一服感が出てもおかしくないだろう。

アメリカ時間でさらに下値を追う展開となることを期待している。

日足チャートを見てみよう。

WTI原油~あくまでもショート狙い

本日の原油価格は、昨日の微小ながら反動高となっている。

19時8分現在、56.86ドル付近を推移中である。

始値56.5ドルより、約30セント高。

日足チャートを見てみよう。

NY金~米10年債利回り急落で金価格は上値追い

オッス!

昨日の金価格は安値から30ドル近く爆上げしている。

終値は1425.84ドル。午前7時10分現在の金価格は1427.88ドルとなっている。

日足チャートを見てみよう。

WTI原油~56ドルのサポートが崩れたら戻り売り

おはようさん!

原油は続落。終値は56.55ドルとなった。

現在、56ドルでサポートされている状況である。

すっかりショートのタイミングを逸してしまったが、シナリオ通りの値動きでなかったのでやむを得ない。

2019年7月17日水曜日

NY金~今晩中に1400ドル割れなるか!?

本日の金価格は軟調な値動きとなっている。

19時44分現在、1402.20ドル。

ここまでの安値は1399.99ドルを付けており、今晩中に1400ドル台を割り込んで推移する可能性である。

日足チャートを見てみよう。

WTI原油~59ドルでの反転をショートで仕掛ける予定

本日の原油価格は、昨日の反動高となっているものの、上値は重たい展開となっている。

19時30分現在、57.98ドル。

本日のここまでの高値は58.06ドルとなっている。

日足チャートを見てみよう。

NY金~1400ドル割れ待ち

オッス!

昨日のNY金は、持ち合いを完全に下にブレイクアウトしてきている。

終値は1405.34ドル。

目標の1400ドルには及んでいないが、上値は重たい。

WTI原油~トランプによる「米イラン関係修復に進展」発言で原油価格急落

おはようさん!

昨日の原油価格は大きく崩れた。

終値は57.45ドル。

イラン情勢を巡り緊張緩和ムードとなったことが材料視された模様である。

2019年7月16日火曜日

NY金~著しいボラティリティの低下

本日の金はここまでほぼ値動きがなく、ローソク足は十字線となっている。

20時20分現在の金価格は1413.8ドル。

これからの値動きに期待。

まずは日足チャートを見てみよう。

WTI原油~狙いはあくまでもショート

本日の原油価格はここまでやや上昇している。

20時6分現在の原油価格は59.64ドル。

安値はほぼ始値の59.21ドルである。

日足チャートを見てみよう。

ポジポジ病を治すもっとも確実な方法

おそらく、多くのトレーダーがポジポジ病を患ったことがあると思う。

自分もその内の一人である。

当時はよくスキャルピングをやっていたので、なおさらであった。

しかし、ポジポジ病を発症しているときというのは、トレードで勝てない。

NY金~上なら押し目買い、下なら1390ドル~1400ドルに引き付けてロング

オッス!

昨日のNY金は方向感のない値動きに終始。

しかし、やや上値は重たい展開となっている。

日足チャートを見てみよう。

WTI原油~1時間足ベースの200日MAを維持できるか!?

おはようさん!

昨日の原油は大きく値崩れを起こしている。

高値60.89ドルから終値59.24ドルまで1ドル以上の下落。

市場のセンチメントがリスクオフに傾いているのかと思いきや、意外とそうでもない様子である。